田植えイベント

Pocket

田んぼも借りることになった。
広さはだいたい200平米くらい。

稲の予約も滑り込みでできた。本当は夏に予約表を提出して、田植えの直前に受取にいくシステムらしいのだけど、なにしろ引っ越してきたのが春だから予約できてなかったのだけど、田んぼの面積が小さいこともあって何とか頼むことができた。

コヒシカリ三枚で3045円だった。
あと、何が必要だろう?

とりあえず、耕すための機械は借りられた。

米ぬかもコイン精米所からもらってこれた。

肥料とかのことはまだ調べられてない。

労力はかかりそうだけど、思ったよりはお金はかからなそう。

米ができるかどうかはまだよくわからない。なにしろすべてがはじめてのことだから。

でも、とりあえず田植えをする所まではできそうだ。

本当はできた米を知り合いとか(別に知り合いじゃなくてもいいんだけど)に買って貰えたらいいんだけど、

まぁ、確証はないし、そういうことは出来てから考えればいいかなという感じであまり気張らずに始めてみようかなと思う。

でも、苗の代金とか肥料分くらいはお金を生み出せないかな?と思ったりもする。

好きでやってることだし、別にそんなにお金にならなくてもいいけど、苗代とか肥料代がそのままマイナスになるとなんだかなぁ、という気もするので、そのくらい稼げる仕事を考えてみた。

田植えのイベントはどうだろう。
200平米の田んぼで10人集めて1人500円ずつ貰えば、苗代+アルファになる。

仮にきちんと収穫できたときには参加してくれた人たちに告知すればそれなりの値段で買ってもらえる気もするし、なんかいいんじゃないかなと思ったのだけど、

今年のふんいきではそんなイベントは開催できそうにないので残念、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です