2019/10/08[日記]マルシェに参加してみた①

Pocket

さて、10月ですね!

今日は先日参加した「小諸まちなかマルシェ2019」について書きたいと思います。

このマルシェは僕にとっての「手売りデビュー戦」でした。

森に住み始めてから僕は、毎日こつこつ、スプーンを作ってきたわけだけれど「売る努力」に関しては殆んどしてきませんでした。

ちょこっとオンラインショップに出品してみたりするくらい。

と、いうのもすべてはこの「手売りデビュー戦」に向けてのことでした。

なんとなくですが、僕の今の段階では「ネット」よりも「手売り」の方が売れるんだろうなという気がしていました。

「手売りの時に商品が少なくてショボく見えちゃ大変だ!」

と、なるべく売らずに作りためるようにしていたのです。

「売れなかった」のではなくて「売らないんだもん!」

と友達にはちょっと強がって見せたりしていました。

が、本当のところは売れる自信がなかったのだと思います。もし売りに出して、売れなかったら?という不安があったのでしょう。

まぁマーケットに向けて温存していたのは本当ですが、商品が少なくてもショボく見えないような見せ方の工夫はあったと思うので、その努力をしなかったということは、やっぱり、半分くらいは売りに出すことが不安だったのでしょう。

まぁ、何はともあれ、半年間つくり貯めたスプーンたちを売りに出す日がやってきた訳です。

それが、2019年10月6日「小諸まちなかマルシェ」でした。

さて、結果はどうなったのか・・・(つづく)

ブログを習慣化したいと思って形式を変えました。短い文章を続けていきます。

2019/10/08

Junota

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です